スポンサード リンク
メニュー
HOME 「Photofiltre」
ダウンロード&日本語化
「Photofiltre」
機能解説
「Photofiltre」で
画像補正
「Photofiltre」プラグイン

HOME 「Photofiltre」プラグイン EXIF/IPTC導入
EXIF/IPTC導入

「EXIF/IPTC」

デジタルカメラの撮影情報を記録しているEXIF/IPTCデータを表示します。
表示されたデータよって撮影時の状況を知ることができるので、
カメラの設定を行うときの参考になります。

≫「EXIF/IPTC」解説ページへ移動する


導入方法

@「Plug-ins」のコーナーから「EXIF/IPTC」をクリックして
 「ExifJpeg .zip」ファイルをダウンロードします。



Aダウンロードした「ExifJpeg .zip」ファイルを解凍して現れた「ExifJpeg .pfl」ファイルを
 Photofiltreのインストールしてあるフォルダの中にある「Plugins」フォルダにコピーまたは移動します。
 これで「EXIF/IPTC」フィルタの導入は完了です。

B続いてフィルタの日本語化を行います。まず「EXIF/IPTC日本語化パッチ」をダウンロードします。
 
 ≫「EXIF/IPTC日本語化パッチ」ダウンロードはこちらから

C続いて先ほど「ExifJpeg .pfl」ファイルをインストールしたPhotofiltreのインストールしてあるフォルダ
(管理人注・・・特に設定を変更せずにインストールした場合、PhotoFiltreをインストールしたフォルダは
「マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)→Programfiles→PhotoFiltre」です)
の中にある「Plugins」フォルダにダウンロードした「EXIFJPEG_JP」をコピーまたは移動します。
 そしてパッチをダブルクリックして「正常終了」と表示されればフィルタの日本語化は終了です。


日本語化が終了したら「ツール」メニューの「プラグイン」を選択してください。
「EXIF information」の項目が追加されています。

≫プラグイン選択画面に戻る
≫HOMEへ戻る

HOME 「Photofiltre」プラグイン EXIF/IPTC導入

HOME Photofiltre PhotoFiltre
Studio
PictBear Picasa Picasa
ウェブアルバム
管理人ブログ フリーフォント

スポンサード リンク