スポンサード リンク
メニュー
HOME PictBearダウンロード PictBear機能解説 PictBear合成モード解説 PictBearリンク集

HOME PictBear合成モード解説 境界をぼかして貼り付け
切り取った画像の境界をぼかして他の画像に貼り付ける方法


画像の一部分を切り抜いて貼り付けるとき、切り取った境界をぼかしてから貼り付けると
貼り付け先の画像の背景に境界線がなじんで、合成の不自然さがなくなります。

*・・・オレンジの文字はショートカットです。ショートカットを使用するとテンポ良く作業を進めることができてオススメです。


@ 境界をぼかして貼り付けたい画像を、選択範囲ツールで選択する。



A 選択範囲を選んだら「選択範囲」→「境界のぼかし(Ctrl+Shift+D)」
  (右クリックメニューは
『境界のぼかし』)で選択範囲の境界線をぼかす度合いを決定する



*・・・ぼかす度合いは画像サイズに適した任意の数値でかまわないのですが、
    個人的には貼り付け先の画像の背景になじみやすく、
    なおかつ境界もボケすぎない40〜50ピクセルがおすすめです。



3.貼り付けたい画像を編集→コピー(Ctrl+C
 (右クリックメニューは
『編集→「コピー」』)する



4.コピーした画像を編集→貼り付け(Ctrl+V
 (右クリックメニューは
『編集「貼り付け」』)で元の画像の上に貼り付ける


青空の画像の上にレモンの画像が貼り付けられました。これで完成です。

≫ひとつ前に戻る
≫HOMEへ戻る

HOME PictBear合成モード解説 境界をぼかして貼り付け

HOME Photofiltre PhotoFiltre
Studio
PictBear Picasa Picasa
ウェブアルバム
管理人ブログ フリーフォント

スポンサード リンク