スポンサード リンク
メニュー
HOME PhotoFiltre Studio
ダウンロード&日本語化
PhotoFiltre Studio
機能解説
Photofiltreで
画像補正
Photofiltreプラグイン
Photoshop用プラグイン導入 Photoshopプラグイン一覧 PhotoFiltre Studioライセンス取得

HOME 「PhotoFiltre Studio」ダウンロード&日本語化 PhotofiltreとPhotoFiltre Studioの違いについて
PhotofiltreとPhotoFiltre Studioの違いについて


ここではPhotoFiltre Studioの代表的な追加機能を紹介します。

レイヤー機能

PhotoFiltre Studioの最大の追加機能はやはりレイヤー機能です。
レイヤーとは画像を何層も重ねて合成する機能のことで
この機能を使うことで、より高度な画像の編集が可能になります。

PhotoshopやPictBearと同様に、合成モードによる画像のブレンド機能もありますので、
デザイン用途のイメージピクチャの作成も行うことができます。


Photoshop用プラグインの導入

PhotoFiltre Studioでは、Photofiltre用のプラグインだけではなく、
Photoshop用のプラグインも導入可能です(詳しくはこちら)。


消しゴムツール

この機能でははレイヤーや画像の部分的に透過させることが可能です。


修正ツール

選択したモードに応じた画像の修復を行うことができます。


透過グラデーション

ワンタッチで手軽に透過グラデーションを施した画像を作成することができます。


選択範囲の機能を強化(描画機能/選択範囲の重ね合わせが追加)

PhotoFiltre Studioでは選択範囲を描画することができます。



また、複数作成した選択範囲を合成することができます。



その他にも様々な追加機能があります。


≫ひとつ前に戻る
≫PhotoFiltre Studio機能解説のコーナーへ進む
≫HOMEへ戻る

HOME 「PhotoFiltre Studio」ダウンロード&日本語化 PhotofiltreとPhotoFiltre Studioの違いについて

HOME Photofiltre PhotoFiltre
Studio
PictBear Picasa Picasa
ウェブアルバム
管理人ブログ フリーフォント

スポンサード リンク