スポンサード リンク
メニュー
HOME Picasaダウンロード ライブラリモード解説 編集モード解説 Picasaウェブアルバム

HOME Picasa操作画面解説 編集モード解説 基本編集
基本編集解説

*・・・Picasaで行った編集効果はPicasa上でのみレイヤー上に適用される為、編集効果を確定して
    他のプログラム上で反映するには「ファイル」メニューから「フォルダに画像をエクスポート」
    機能を使用して任意のフォルダに編集後の画像を出力する必要があります。


画像を切り抜く 画像を切り抜きます。画像をドラッグ&ドロップする事で切り抜きたい範囲を調整します。切り抜きサイズは
「10×15(ハガキサイズ)」 「13×18(2Lサイズ)」 「20×25(六切)」「マニュアル」の4種類です。
回転 10×15(ハガキサイズ)・13×18(2Lサイズ)・20×25(六切)の3種類のサイズについては
「回転」コマンドを適用して画像の角度を回転させる事ができます。
プレビュー 切り抜いた画像をプレビュー画面で確認する事ができます。
リセット 選択範囲の適用を取り消します。
適用  切抜きを実行します。
キャンセル 「画像を切り抜く」メニューを終了します。

傾き調整 曲がった画像の角度を調整します。グリッド(格子模様)が表示されるので、
参考にしながらスライダを調整する事で微妙な角度の画像のズレを調整します。

赤目処理 赤目現象の発生した部分をマウスをドラッグ&ドロップする事で選択範囲の赤目補正コマンドを実行します。
リセット 適用した赤目補正のコマンドを取り消します。
適用 赤目補正のコマンドを確定します。
キャンセル 「赤目処理」メニューを終了します。

I'm Feeling Lucky 画像の色調とライティング(光の照射度合い)をボタン1つで自動補正します。
下のスライダを調整する事で、ライティングとは別に明度を調整する事ができます。

自動コントラスト調整 コントラスト(明暗の差)をボタン1つで自動補正します。
下のスライダを調整する事で、コントラストとは別に明度を調整する事ができます。

自動色調整 色調ををボタン1つで自動補正します。
下のスライダを調整する事で、色調とは別に明度を調整する事ができます。

≫編集画面解説に戻る
≫操作画面解説ページへ戻る
≫HOMEへ戻る

HOME Picasa操作画面解説 編集モード解説 基本編集

HOME Photofiltre PhotoFiltre
Studio
PictBear Picasa Picasa
ウェブアルバム
管理人ブログ フリーフォント

スポンサード リンク